something odd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛観テスト再び

先日私の恋愛観テストの結果を発表いたしましたが、
ダーリンも発表したさそうなので、しかたなくここで発表します。(笑)
ていうか私の結果、4番目の“先生”から3番目の“達人”になってました。
結果は流動的みたいですね。蓄積されるとか書いてあるし。えへ♪

恋愛観レベル:高校生(14段階中6番目)

総合コメント:
しゅんさんの恋愛観は、まぁまぁバランスが良いのではないでしょうか。しゅんさんの考え方は全面的に支持されるものではありませんが、さほど歪んでいるという印象も持たれないでしょう。しかしところどころにある偏りは、しゅんさんが広く人の意見を聞き入れないでここまできたジャンルであると言えます。トラブルの種となる可能性大です。それがしゅんさんのこだわりであろうとなかろうと、異なる意見も広く取り入れましょう
社会における恋愛:適
少し現実主義の傾向があるものの、ロマンチックな面も持ち合わせ、なかなか魅力的なバランスを保っています。あまりベタベタした付き合いは好まないようで、二人だけの世界にどっぷりということはなさそうです。ベタベタしたい人を彼氏彼女にすると摩擦を生じやすいので注意
フフフフ、おっしゃる通りある程度の摩擦は生じてますよ_| ̄|○
ルックス:極端
ルックスにこだわるのはしゅんさんの個性として仕方のないことですが、当然そこには競合相手も多く、激しい競争か妥協を余儀なくされます。また異性のルックスにこだわるならば、しゅんさんにも同様のものが求められることを自覚し努力を怠らないようにしましょう
…妥協を余儀なくされたんでしょうか
安定と刺激:最適
安定と刺激をちょうどよいバランスで望んでいるようです。浮気など派手に冒険することよりも、大切にひとりの人と愛を育みつつ何か刺激を見出すことを理想としているのでしょう。しかしいくらしゅんさんの理想が皆の支持を受けるものでも、彼氏彼女の価値観によってはそのギャップが頭痛の種となりつづけることでしょう

やっぱりね(*ノωノ)
駆け引き:変
駆け引き軽視に偏っています。恋愛に駆け引きを持ち込まないという姿勢は大変評価でき、また人々に安心感を与えます。しかしこの世知辛い世の中でしゅんさんのような感覚でいることは、手綱を握らず暴れ馬に乗るようなもの。疲れ果てることはしゅんさんにとってプラスではありません
分かってない!
そこが萌えポイントなんじゃないか!!
許容と束縛:変
一般レベルよりも放任主義に偏っています。当然好まれるタイプですが、それは都合が良いからです。しゅんさんの彼氏彼女がいつのまにか消えたことがありませんか?包容力があるのか我慢強いのかはわかりませんが、どちらにせよ帰巣本能のある異性と付き合うことをおすすめします
そうねー、ジャスコでも迷子になるもんねぇ。(違)

そしてなーんと!

tickieさんとしゅんさんの相性レベルは最高です( 相性 93 % )
いやぁ、そんなのはとっくに分かってたことだけどー(〃▽〃)>
だから
しゅんさんは完全にtickieさんの尻に敷かれ、逃亡を企てます
なんてのは全く気にしないから。まーったく、気にしないよ。うん。
…手錠ってどこで買えますか?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

ナイショのコメント

トラックバック

http://tickie.blog5.fc2.com/tb.php/173-e95fcce2

 ♥ HOME ♥ 

tickie

lapin

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。