something odd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はやっ!!

前回「一日中眠い」って書きましたが、原因が分かりました。
月経再開_| ̄|○
えー… まだ出産から43日しか経ってないんですけど!?
一応、混合栄養なんですけど!?
(病院でもらったプリントに、母乳のみで約半年、人工栄養(粉ミルク)のみで約1ヶ月、混合栄養で約3ヶ月って書いてあった)
ていうか何より… 面倒臭いんですけどーーーーー!!!!!

入院中から乳頭裂傷に悩まされ、痛みのあまり密かに涙を流しながらおっぱいあげてましたが、1週間程前から乳頭保護器を導入して(それでも痛いんだけど)がんばってました。
でも保護器使うと直接吸うのより刺激も少なくなるので、出もよくなさそうだなぁ…と。
で、本日恐る恐る直接吸わせてみたところ…
あんま痛くない!
しかもベビたんの様子を見る限り、よく出てそうだぞ!
やっぱり飛び上がるほど痛い片方には保護器を使いつつ、これからもがんばっていけそうですっ!
(でもおっぱいあげたあとミルク150ml飲まれると凹むぞ…)

おっぱいの後に塗ってた馬油も効いたのかなぁ。
今使ってるのは、病院のアメニティグッズに入ってた試供品。
ふーむ。 DS覗いてみるか。

スポンサーサイト

最強なのは…?

「やっぱりお母さんがいいのよねー♪」 「いーや、お父さんだねー♪」
なんてやりとりを日に一度はしています、親バカップルの私たち。

母乳が多少出るようになったからなのか、すごくお腹が空くし一日中眠い。
でもずっと抱いてないと泣き出しちゃうので、お昼寝する暇なし!
(今日はスリングに入れて抱いたまま壁によっかかって30分ほど眠りましたけど。マジで限界でした。)
そういうわけで、ダーリンが帰ってきたら見ててもらって、お灸据えてから少し眠ろう…と目論み、ご飯食べ終えて「んじゃちょっくらお灸据えてきます」と寝室を後にし、PC前へ。
しばらくして泣き出すベビたん。
10分経ったか経たないかで、ダーリンが戸を開けて「スリングの使い方教えて…」
はいは~いと簡単に装着方法とベビたんの入れ方を伝授、初めての割にうまい具合に入れられると静かになるベビたん。
「…魔法みたいでしょ」と二人で苦笑しながら関心しつつ、私はもう一箇所据えたかったのでまたPC前に戻ってきました。

最強なのは母親でも父親でもなく、スリングか?(汗)

と思っていたらまた泣き出したな…
お灸も据え終わったので、寝室に戻ります、おやすみなさ~い(´・ω・`)ノ

追記。
泣き出したのは布団におろしたためであることが判明。やっぱスリング最強か。
ダーリンも諦めて抱いたまま壁によっかかり仮眠。^^;;
私も少し横にならせてもらってから授乳して、漢字ナンクロ解きながらしばらく抱いていたらよく眠っているようだったのでそーっと布団におろしてみる。
起きない!!
よっしゃー カミサマありがとーーー!
と心の中で叫びつつ眠りにつき、結局6時半前に起こされるまで5時間ほど眠れました。
ダーリンにミルクくれてもらってる間にPCつつきにきましたが、またよく眠っているようなので、私ももうちょっと眠りたいと思います。

引っかかるぞ

一ヶ月検診にて、体重と血圧を測るとき、
助産師さん「体重減りましたー?」
tickie「10kgほど減ってました!」
助産師さん「えぇー!? おおー ホントだー!」
…妊娠中の体重増加約6kg、そのうち5kgがお腹の中身だったとして、単純に考えて5kgほど減量したんですが、見えませんか…?_| ̄|○

ベビたんと私両方の診察が終わって“栄養指導”のお話を(入院中にも母乳とミルクについて話してくれた栄養士さんに)聞いたとき、
「こないだ頂いた“育児Diary”(授乳した時間なんかを書き込める冊子)も活用してるんですよ~」と言ったら
「最近は小2ぐらいで生活科の授業の時に『赤ちゃんの頃に使ってたものを持ってきて』って言う先生もいるんですって、“育児Diary”も初めて食べたものなんかを書いておくといい記念になりますよ~」と返ってきたので
「あぁ、そういえば私も母子手帳持って行かされましたねぇ」と言ったら
「えぇ!? お若いんですか? 生活科ありました??」
…若く、見えませんか?_| ̄|○
「たしか私の3つ下ぐらいの子たちから始まったんで生活科はなかったんですけど、小さい頃のことを授業でやったのは記憶にありますよ」
「へぇ、お若いんですねぇ! おいくつなんですか??」
「…いくつに見えます?」
「うーん……… にじゅう…に?くらいですか??」
フッ、おしいところだったが 5、6才若く見積もったな? バレてるよ!
やっと見た目に実年齢が追いついてきたと思ってたのに…
ダーリンにも「常に5、6才上に見える、追いついてるかと言われると、そういうわけでは…」って言われたことあるけど、…何? オトナっぽいとかじゃなく、老けてるだけかい?(涙)

さてさて、相変わらず出のよくない母乳ですが、それでも今日の日中、母乳だけで2時間もってくれました!
その次はミルク、その次また母乳で、今2時間経過。
どうかな? もう起きちゃうかな?とドキドキしてます。
とりあえず母乳とミルクとを交互にくれる作戦で。
ちなみに、ホルスタイン見習いだったのが最近はカンガルーになってます。
お腹いっぱいになってもぐずって大泣きして寝付かないことが多くなっちゃったんですが、そんな時はスリングに入れると5分ほどで静かになってうとうと、すやすや…♪
でもそこで布団に下ろすとまた大泣きし始めるので。^^;;
1時間ぐらい抱いてないといけません。
夜中にくらうと大変です、だって授乳20分~30分、げっぷに10分、抱っこ1時間。
次の授乳時間まで1時間半ほどしか眠れない!
しかも私、寝付き悪いので更に15分ほど削られる。(汗)
ま、最近は夜中にまとめて眠ってくれることが多くなったので、少ないなりに眠れてますけどね。
夜中はともかく日中はカンガルーに徹する覚悟で、枕元にはFF3やクロスワードなどの動きの少ないDSのゲーム、そしてパズル雑誌を用意してあります。(ダーリンのいるときはFF3取り合い。笑)
なんだかんだで一日中眠いので、夢の世界落下防止用です。^^;;
でもダーリンのいる時には「ダーリン、お茶飲みた~い♪」「これ哺乳瓶お願~い♪」「あ、ミルトン換えといて~♪」
ベビたんありがとう~ 子カンガルーのあなたのおかげでお母さんはお父さんをアゴで使えるの~♪(爆)

一ヶ月検診

一ヶ月検診行ってきました。
さぁ出かけるぞってときにベビたん泣き出して、ミルク作ってたら出発が遅れ、受付番号が23…
しかもただの(?)甘え泣きだったらしく、車に乗ってもうとうと、ミルクを欲しがる様子もなく…
到着してスリングに入れたらすやすや。
スリングを気に入っていただけたようで、よかったですけど。
てかめちゃくちゃ楽だね、スリング。腱鞘炎の左腕に優しかった。^^;;

ベビたんはすくすくと成長して、体重はなんと5kg超え。
そりゃ腱鞘炎にもなるわ。
混合栄養としては体重増えすぎと言われてしまった。
小児科のじーさんドクターは入院中、
「この子は目がお母さん似だね、目頭に膜がないでしょう、この膜は蒙古人種にしかないんだけど、色はともかく目の形は西洋の方が遺伝するんですよ」
って独りで盛り上がり、産婦4人で母乳とかに関しての話を聞いたときも同じ話をして、何故か後で「家庭の事情もあるだろうし人種のことをみんなの前で言っちゃってごめんね」って謝りに来たんだけど、
今日も“蒙古ひだ”で独り盛り上がられました…
人種のことに触れるのとか失礼だと思うんだけど… 過敏?

んで、私の方もばっちり。
傷もきれいに治ってるし、子宮の戻りも「今日来てる人たちの中で一番いい」と言われました♪
だてにラズ茶飲んでないぜ!
…その割に母乳少なめ?と思ってたんだけど、「思ってるより出てるかもよ?」と助産師さんに言われたので、帰ってから授乳した後すぐにはミルクを足さずに、泣いてもしばらくあやして様子見。
そしたらすやすやと寝てくれて、しかも次に起きたのは授乳から3時間後!
きゃ~ 出てるんじゃなーい♪
と喜んだものの、次はあげてもあげても泣き止まないのでミルク足しました… ちぇ。
こうなったらラズ茶風呂にでも入るか?

そういえば“栄養指導”ってのもありました。
管理栄養士の人のお話を聞くんですけど。
「2ヶ月になったらスプーンに慣らすために果汁を与えてください」って((((;゚д゚))))
まぁ管理栄養士といってもメーカーの人だからしょうがないんだろうけどさ…
昔は粉ミルクにビタミンが入ってなかったとかで、それでビタミンを摂取するために果汁を…っていうのが習慣として今でも残ってるんだとか…
私はメーカーに有利な習慣よりWHOの言うことに従うことにしますが。^^;;

よし!
明日はダーリンにベビたん見ててもらって、お出かけしてきます!
近所のスーパーまでだけど。(笑)

28日。

今日でベビたん、生後28日です。
“新生児”卒業、明日から“乳児”。

本日誕生日の従妹と少しメールのやりとりをしていて、ふと時計を見ると午前1時前。
4週間前の午前1時は地獄だったなぁ… と思わず回想。
すごく痛いのに陣痛の間隔はなかなか定まらないし子宮口の開くのもゆっくりだし、「明け方ぐらいになると思います」って言われて「無理…精神が持たん…」と密かに心で泣いてたな…。
精神的にもだったけど、破水する直前の前日午前4時頃からほとんど眠れなかったのでやっぱり体力的にも辛くて、痛みが引くと同時に意識も遠のき… コクッ… そんで2分後また痛みの波が来て目が覚めて、時計を睨みつけ… 「これ時計止まってんじゃねぇんかい」と本当に思ったね。
やー。
私、よくがんばった! ベビたんも! もちろんダーリンにも感謝してます!
そんで4週間後の今日。
退院後3週間、不安定になって雰囲気悪くなったこともあったけど(元々鬱々しい性格なのでそこに連日の寝不足が加わればどうなるか、想像に難くないわけで…)、なんとか無事にこの日を迎えられて、ちょっと自信が付いた。
1週間後の1ヶ月検診が終わったら私も外出できるようになるし、休日にはベビたんをダーリンに預けて近所のスーパーぐらいには行きたいな。
でもまだ傷跡がたまに痛むので、まだしばらくは徒歩かなぁ。
はやく自転車乗りたいよー!(ストレス解消になるしぃ)
そんでそんで、ご飯作るのも再開して、ダーリンも飲酒解禁かな。
…でもまずは一ヶ月検診のための外出にそなえて、スリング使う練習だな。
こないだ退院の翌日に黄疸の経過診せに行った時は普通に抱っこしてたけど、腕ちぎれるかと思ったし…
更に体重増えてるからこりゃ危険ですわよ。

脈絡ないけど本日のパンは“Gingerbread Spice”パン!
Celestial SeasoningsGingerbread Spice を濃いめに淹れて水の代わりに使って、全粒粉パン焼いてみた。
シナモンのいい香り!
味は… ん~ ジンジャー? ジンジャー… なのか?
ショウガ以外の香りが強すぎてよく分かんない。
けど美味しいのでまた焼こう。
今度はジンジャーミルクパン作ってみたい。
練乳買って来よう。
そういえば、干してパンに入れて焼いてみようと(あと果実酒・酢も作りたかった)密かにアテにしていた伯母のキウイが不作らしく軽く落ち込んでます。
プルーンも作り出したらしいけど、フレッシュのって美味しいの?
干しプルーンが嫌いでも食べられるかしら…?(豊作だったら間違いなく送ってくるので。笑)

さて、おっぱいタイムであります(´・ω・`)ノシ

アラヤダ!

低反発マットレスの隅っこでMOTTAINAIを叫ぶホルスタイン見習いこと、tickieです。
ベビたんが満足する程は出ないのに、母乳パッドはしっかりずっしりな現実に涙。

で、なんか、体重が10kgも減りました。
妊娠中の増加分は約6kg。
うほ! 4kgも余分に落ちちゃったよ!
つわりダイエットに続いて、出産ダイエットも大成功!(爆)

新生児って1ヶ月までに平均で一日30g体重が増えるんですって。
ていうかうちの子は両親に似ていい食いっぷり(飲みっぷり?)なのでそれ以上増えてそうですが。
ずっしり感が二の腕に響く…
今のところ抱っこの技術は私のほうが上ですが、もうしばらくしたらダーリンのがっしりした腕に抱かれる方が安心されちゃったりして。
お母さんプルプルしてイヤ、みたいな。 うう。
少ーしずつの負荷増に少ーしずつ二の腕の脂肪もなくなっていかないかしら?とダーリンに言ったところ、
tickieの二の腕はそんなことではへこたれないよ!と変な太鼓判おされちまったよ。
現実はそんな甘かないやね。 ちぇ。

そして退院後ダーリンに買ってきてもらった「悪趣味な色」(ダーリン談)のライターで今日もお灸を据える…
火の出るとこが長いから100円ライターみたいに手が危険にさらされなくていいっす。
(いや、これも100円なんだけど、まぁ。)

テーマ指定バトン:出産

adzuki兄貴より“出産”テーマでバトンいただきました。
いってみます。

■■■[指定型★バトン]のルール■■■
◆回してくれた人からもらった『指定』を『』の中に入れて答えること。
◆また回す時、お題を指定すること。

もらったお題:『出産』

◆最近思う『出産』

  • なんとかかんとか乗り越えましたが、
    経験してみて思ったのは、出産ていうのは3人でするもんなんだなぁと。(助産師さんたち除いて)
    後半はいきみを逃すのに思いっきり手握らせてもらっててダーリンにも痛い思いしてもらったし^^;;
    ベビたんは頭とんがらせて出てきたし。
    連携プレイの賜物だいね。

◆この『出産』には感動

  • まだ一回しか経験してないので(笑)、
    とりあえず、今回の出産、かな。

◆直感的『出産』


  • 最初は生理痛のひどいの程度だったけど、後半は体力というより精神力勝負な感じの痛みでした。
    今まで経験したことのない痛みで、ちょっと成長した気分になりました。

  • 何に驚いたってね、ベビたん頭とんがってたの!
    頭の骨ずらして出てくるって本当なんだ~~~!こんなにずらしちゃうんだ~~~!
    と、我が子との初めての対面の時にダブルで感動しました。(笑)

  • そりゃ、なんてったってねぇ。
    これ以上のコメントは蛇足にしかならないでしょう。
    ていうか思いつかないんだけどさ。(笑)

◆好きな『出産』

  • 費用の掛からない出産。^^;;
    せめて検診の費用だけでもどうにかなぁ…と。「病気じゃないから」って言われてもねぇ。
    分娩と入院の費用って30万~40万てよく言うけど、
    お会計の時に私のとは別にベビたんの分の請求書?もあって(確か17万ぐらいだったか)
    よく考えれば「そりゃそうか」なんだけど、ちょっとびっくりもしたりして…(アホですか)
    ちなみに私の分は29万ぐらい。
    深夜の出産で割増料金に心密かにガクブルしてましたが、「あら?」と思うぐらい普通で済んだ。
    分娩室に医者の登場したのが産み落とした後で医療処置が“縫い縫い”ぐらいだったからか?
    (少なくとも“チョッキン”はなかったハズ)

◆こんな『出産』は嫌だ

  • スポンッ!と痛みもなく生まれてきちゃったら、それはそれで味気ない気がするなぁ。
  • 私は立会いしてもらいたい派だけど、旦那以外の人に立ち会われるのはイヤだな。
    たまに「家族全員で立ち会った!」とか聞くけど、ありえんね。
  • あ、そういえば、物心ついたときから頑なに拒否しつづけてきた点滴をあっけなくされちまったよ。
    腕の血管でてこなくて手の甲に。しかもいきんだら血が逆流するしさーっ。

◆この世に『出産』がなかったら

  • 出生率0?((((;゚д゚))))
    いや、人工子宮にお任せ!な選択肢のある未来もくるんだろうか…?

◆次に回す人(『指定』付きで)
やってみたい人はお持ち帰りドゾー

 ♥ HOME ♥ 

tickie

lapin

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。