something odd

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹がでた~♪

どうぶつの森。
風船狙ってつけたままPCのモニタ横に置いていたら、ふと画面に違和感を感じ…
手にとって見たら、その違和感の元はなんとも嬉しい、初虹でした~♪

暑さに茹だりながらも缶詰パインを凍らせたものをかじりながらなんとか凌いでましたが、この虹で思わず暑さを忘れたりして♪

ていうか今からこんなに暑い暑い言ってて夏を乗り切れるんだろうか…?
でも今年は体調管理も気をつけてるので過去二年連続でなった熱中症(もどき?)にもならず、ベビたんに感謝。
9ヶ月も2週目に入り、いつの間にか予定日まで2ヶ月切ってるし。
さっさと部屋片付けなければ。
出産への不安は全くないのになんだこの焦燥感は?
大丈夫、あの時だってあの時だって、なんとか片付けられたじゃないか。
私たちならできる!できるともさ!
…大丈夫かな。(汗)

スポンサーサイト

がぶ飲み注意報

12日に漬けた梅シロップの梅がなかなかシワシワにならないのでちょっと長めに放置していたものの、昨日、発酵の気配を感じたため梅を取り出し、シロップを鍋で温めてから空き瓶に移してみました。
もちろん、飲みましたとも。
…美味すぎ。
実を言うと市販の梅酒ってあまり好きじゃなくて、シロップも飲めるかどうか不安だったんですが。
(じゃあなんで漬けたんだと言われたら、漬けたかったから!としか答えようがない。
クッキーなんかも焼きあがった時点で満足してしまうタチ。おばーちゃんちではお皿に盛っておけばいつの間にかなくなってたし。笑)
で、ダーリンにも飲ませたらニヤニヤしだしたので「…お酒飲めない私用だからね」とけん制したものの、「梅酒ができるまではこれを飲んでればいいのか♪」 …聞いてねぇ。
しかしねぇ、瓶に最初に投入する量(かさ?)の割に、出来上がりが少ないんだよなぁ。
薄めて飲むとはいっても、すぐなくなっちゃいそう。
…でもほとんど糖分だからがぶがぶ飲んでたら危険だし。
でもでもー この蒸し暑いときに氷たっぷりでよく冷えた梅ジュースはクセになるぅ~。
よし、中途半端に余って冷凍庫に避難させてる梅は、またシロップにしようっと。
はちみつ漬けもいい感じにエキス出てきてるようだし、早く7月30日にならないかな~♪

梅酒、はじめました

しばらく飲めないのに、梅酒、はじめました。
だってね、登紀子ばぁばの梅酒見てたらね、作りたくなっちゃったの。
教育テレビの「きょうの料理」ね。
ダーリン梅酒好きだし、おし!漬けるぞ!!とテンション急上昇。

で、南高梅と白加賀と品種不明の小田原産の梅で色々漬けました。
梅酒、梅サワー、梅シロップ、梅のハチミツ漬け。
大中小のビン、合わせて10個。
がんばった自分に、こう言いたい。

やりすぎ!

でも楽しいのでこれからも色々漬けると思います。
うひひ。

再び、試練のとき

ライター! ライターどこ~~~!?
今すぐお灸据えたいのにーーー
そういう時に限って見つからなーーーいっ!

…これがウワサに聞く逆流性食道炎ってやつなのか。
ノドが痛い。
さっきまでは酸っぱい程度だったんだけど。
急に痛くなってきた。
妊娠後期、赤さんが大きくなって(あ、ちなみに先週金曜時点の推定体重1500gちょっとでした)胃が圧迫される。と、胃酸が食道に上がってきて、荒れるらしい。

妊婦にお灸はツボによっちゃあ禁忌なので一度ダーリンからうつされた風邪を散らした時以外は避けてたんですが、こないだ「肩こりひどくて、お灸据えてもいいですか…」にOKもらったので、せんねん灸のページで調べて、とりあえず三陰交(さんいんこう)と梁丘(りょうきゅう)に据えてみようと決めました。
ついでに肩こり撃退の天柱(てんちゅう)にも据えよう。ただし肩井(けんせい)は妊婦には禁忌らしいので今回は諦めます。(15、6週以前は三陰交も禁忌らしい。)

あああ~~~ もう据えるツボも決めてるのに、ライター! ライターーー!

で~きたっ

ひっっっさしぶりの手芸ネタ。
ベビたん用品をちょこちょこ試し縫いはしてるんですが、やっと完成品。

母子手帳ケースと、よだれかけ。
母子手帳ケースはオリジナル、よだれかけは下の「はじめての赤ちゃん服」のパターンで作りました。
両方とも、ピスネームつけてます。
これがあると見てくれがいいです、縫い目が多少曲がってても。(笑)
母子手帳ケースは接着芯をもうちょっと硬いのにして、仕上げにステッチかける余裕を考えとくんだったー とちょっと不満も残る仕上がりでありますが。
ま、私だし考えが浅いのはしょうがないか。(笑)


(←クリックするとAmazonに飛びます)
よだれかけからアフガン、縫い代が見えないリバーシブルの肌着、ベビードレス(表紙の絵のもの)などの作り方が載ってます。
著者はクライ・ムキさんなので、実物大パターンも縫い代付き♪
うちのベビたんは暑い盛りの頃に生まれる予定なのでベビードレスは着せられなそうで残念… でも肌寒くなった時用に作っておきたいと思います。(笑)
内容は濃いわけじゃないけど、初心者にも分かり易いように作り方も写真付きのオールカラーで丁寧に書かれてると思います。
ぞうきんしか縫ったことないけど赤ちゃんに何か作ってあげたくて勢いでミシン買っちゃったー!って人にオススメします。(笑)
(いえいえ、私はその、あの…。汗)

歯の妖精さん

ふと Tooth fairy のことを思い出して調べてみた。
Tooth fairy (Wikipedia)

つかうちの妖精さんはコインじゃなくて飴だったぞ。
いや、私には一度も来なかったけどネ… ちぇ(-_-;
などと思い出してたら、あ!うちのは妖精っつーかネズミだったぞ!と、更に思い出した。
国によって違うのかと思って調べてみたら、なんだい、フランスも妖精ってあるじゃんか。
コインというか小さなプレゼントが一般的らしいけど。
ふーむ 家庭によっても違ったりするんかなぁ。
時代によっても少しずつ変わるってことなんかなぁ。

まぁいい。
ベビたんに来るであろう妖精さんが置いてぐものがコインなのか飴なのか小さなプレゼントなのか、そもそも妖精じゃなくネズミなのかなんてのは、どうでもいいのだ。
縁の下や屋根の上にほん投げさせたくなんかな~~~い!!!
全部コレクトしてやる!!! ふんっっっ。
…気の早いハナシではありますが。

 ♥ HOME ♥ 

tickie

lapin

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。